お取り寄せとお届けの遅延見込み、臨時休業、ベイシー=ヘフティのビッグバンド譜面3選


こんにちは、楽譜の通信販売店アムレスの店長、山崎 代三です。

滋賀県南部ではまだ梅雨入りしておらず、「(雨が)降るんかい、降らんのかい」、「晴れるんかい、晴れないんかい」という天気が続いております。

みなさまのお住まいの地域ではいかがでしょうか?

先日、市役所に行きましたら、地元の高校の吹奏楽部さんが高校総文(全国高等学校総合文化祭?)の滋賀県代表に選ばれたとのポスターが貼られていました。

生徒さんたちご自身、そして周りでそれを支える大人のみなさま、それぞれにご苦労があることでしょうけど、良い経験が得られることを願っております。

お取り寄せとお届けの遅延見込み - G20大阪サミット2019 開催期間の対応について

6月28日と29日に G20大阪サミット2019が開催されることに伴い、27日から30日の間に大阪市内や空港周辺を中心に大規模な交通規制が実施される予定です。

商品のお取り寄せ、そしてお届けについて見込まれる影響をお知らせします。

ご不便をおかけして恐縮ですが、何とぞご了解の上、お急ぎの商品は早めのご手配をお願い申し上げます。

商品のお取り寄せについて

  • 6月17日(月)までのお取り寄せご注文品は、Hal Leonard社以外の国外出版社については数日程度の入荷遅延を見込んでいます。Hal Leonard社については通常どおりの入荷を見込んでいます。
  • 6月24日(月)までのお取り寄せご注文品は、国外のすべての出版社について数日程度の入荷遅延を見込んでいます
  • 7月1日(月)までのお取り寄せご注文品を含め、これ以降は通常どおりの入荷を見込んでいます。

商品お届けについて

各宅配会社より、「6月27日(木)から7月3日(水)までの間の大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県宛の荷物は、配達遅延が見込まれる」との注意告知が発表されています。この期間については、配達日や時間帯の指定もできません。

アムレスのある滋賀県は交通規制の直接の対象になっていないので、発送への影響はありませんが、近畿各地域への商品お届けが遅れる可能性があります。

臨時休業のお知らせ

6月28日、7月12日、7月26日、8月9日、8月23日、9月6日(隔週金曜日)を臨時休業とさせていただきます。

もしかしたら、他の日も臨時休業となるかもしれません。

ご不便をおかけしますが、何とぞご了解ください。

今週の写真

左から
マーチングバンド楽譜。ERNESTO LECUONA(エルネスト・レクオーナ)さん作曲のスパニッシュナンバー。

ビッグバンド譜面。BOB BERG(ボブ・バーグ)さん作曲、MIKE CROTTY(マイク・クロッティー)さん編曲のコンテンポラリー・ラテン。

ボーカル・ビッグバンド譜面。FRANK SINATRA(フランク・シナトラ)さんの音源からの採譜。

今さらですが、いずれもタイトルが濃いです……。言いかたを変えれば、世間一般には無名の曲ばかり……。

でも演奏者には人気がありますし、実際に聴いてみると良い曲ばかりです。

ということで、いずれの譜面も在庫しております!(^^)

演奏者のみなさまには、曲の知名度にかかわらず演奏していただき、世間一般に『生の音楽』のファンが増えていけばと思っています。

ベイシー=ヘフティのビッグバンド譜面3選

前回の 『ベイシー=フォスター の譜面3選』 に続きまして、今回はニール・ヘフティ(Neal Hefti)さんの譜面をご紹介します(^^)

WHIRLY BIRD ウィーリー・バード [SHTB-33224]

アルバム『アトミック・ベイシー』(原題:Basie, 通称:Atomic Mr. Basie, E=MC2)に収録。

ソロにピアノとテナー・サックスをフィーチャーした明るいアップテンポ・スウィングです。ベイシーさんのライブ動画を見ると、ブッチ・マイルズ(Butch Miles)さんやルーファス・ジョーンズ(Rufus Jones)さんのドラムス・フィーチャーでかなり速めのテンポで演奏されていますね。

ちなみに、Whirly bird (Whirly-bird, Whirlybird とも記載) とはヘリコプターの意味です。

PENSIVE MISS ペンシブ・ミス [SHTB-121893]

アルバム『ベイシー・プレイズ・ヘフティ(ニール・ヘフティ・ソングブック)』に収録。

トランペット・フィーチャーのバラードです。

Pensive は物思いに耽った、深く考え込んでしまっている、Missは女性 という意味らしいです。(優しく慰めてあげてください(^^) )

SPLANKY スプランキー [SHTB-36330]

アルバム『アトミック・ベイシー』(Basie, Atomic Mr. Basie, E=MC2)に収録。

ミディアム・テンポ・ブルース・スウィング。

ベイシーさんは後年までライブ演奏されていたようです。

数十年前の個人的なことですが、入ったばかりのアマチュア・ビッグバンドで、トロンボーン奏者のO氏から「この曲には『サル♪キツネ♪タヌキ♪イヌとネコはい~ない♪』という歌詞がある」と教わりました(笑)

Splanky の意味は……不明です。たぶんスラングだったのでしょう。(sp+lanky として意味を取るのが妥当でしょうか?)

商品カタログ

今回ご紹介したビッグバンド譜面はこちらでご購入いただけます。

ニール・ヘフティさんはカウント・ベイシー楽団のために多くの作編曲をされました。

ヘフティさんご自身はウディー・ハーマン楽団(ファースト・ハード)でトランペット奏者兼アレンジャーとして活躍の後、多くの楽団や映画音楽のために作編曲を続け、またご自身の名義でも20タイトルのアルバムを発表されています。

名曲『リル・ダーリン』(Li'l Darlin')を含め、ここでご紹介した以外にもたくさんの『ベイシー=ヘフティ』ビッグバンド譜面が出版されています。
ぜひ御覧ください!


あとがき

今読んでいるテクノロジー関連の書籍『O'Reilly Japan - Effective DevOps』に『批判の無い文化をもつ組織』という記述がありました。

例えば、何かトラブルがあった時に、『個人批判で溜飲を下げてストレスを解消していく』という対応をしていては、チームや組織として機能しない、ということ言っています。

当然、『怒りの勘定に任せて〇〇』というような行動もNGです。

音楽団体の運営にも大いに当てはまりそうですね。

では、これからもよろしくお願い申し上げます。

コメント

TOP Button

TOP