CD販売中!MEMORIES OF MAYNARD


MEMORIES OF MAYNARD - THE BEST OF THE COLUMBIA YEARS - New 2018 Remasters
新リマスターで現代に蘇る、コロンビア時代のメイナード・ファーガソン・サウンド

英国のSleepy Night Recordsさんから、メイナード・ファーガソン(Maynard Ferguson)さんの貴重な録音をリマスタリングしたCD『MEMORIES OF MAYNARD - THE BEST OF THE COLUMBIA YEARS』が、昨年、発売されました。
以前、別ページにてご案内していたのですが、今回改めてこちらのブログにてご紹介させていただきます。

記事の最後には割引クーポンも掲載させていただいております。興味を持たれたみなさま、ぜひお買い上げください(^^)

CD "MEMORIES OF MAYNARD" とは

正式タイトル:MEMORIES OF MAYNARD - THE BEST OF THE COLUMBIA YEARS - New 2018 Remasters

演奏:Maynard Ferguson & his bands.

非常にざっくりと言いますと、コロンビア時代(1970年~1982年)のヒット曲満載、2018年新リマスター、レア音源収録、英文カラーブックレット16P付き、英国 Sleepy Night Records 盤のCD、ということです。

では詳しくご紹介しましょう!

The Best - ベストヒット満載


The Best - 映画ロッキーのテーマ、TVシリーズ スタートレックのテーマ、ハリウッドなど、コロンビア時代(1970年~1982年)のヒット曲が満載!まさにコロンビア時代のベスト盤です。

収録曲: Chameleon カメレオン / Primal Scream プライマル・スクリーム / Pagliacci パグリアッチ / Gonna Fly Now ( Theme from Rocky ) ゴナ・フライ・ナウ(ロッキーのテーマ)/ Theme From "Star Trek" テーマ・フロム『スター・トレック』 / Maria ( From "West Side Story" ) マリア(『ウエストサイド物語』より) / Scheherazade ( 12'' Disco Mix ) シェヘラザード(12インチ・ディスコ・ミックス)/ Over The Rainbow オーバー・ザ・レインボー / Theme From Star Trek - The Motion Picture 映画スター・トレックのテーマ / Om Sai Ram オム・サイ・ラム / Hollywood ハリウッド / Portuguese Love ポルテュギュース・ラブ / Shanti Mantra ( Bonus Track ) シャンティ・マントラ(ボーナス・トラック)

New 2018 Remasters - 2018年リマスター


New 2018 Remasters - すべての音源を、時代に合わせて新たにリマスタリング!

生前のメイナード・ファーガソンさんと親交のあった、アンディ・ハルデイン(Andy Haldane)さんとゲイリー・ジャイルズ(Gary Gilles)さんが 新たにリマスタリングを施し、クリアでダイナミックなサウンドになりました。

以前発売されたCDとは音の質感が異なります。

Memories of Maynard


Memories of Maynard - ファーガソン・サウンドが今ここに蘇る!

Shanti Mantra、Scheherazade ( 12'' Disco Mix )、Theme From Star Trek - The Motion Picture など正式リリースされなかったトラックもあり。Primal Scream と Over the Rainbowでは、今までの音源では聴くことのできなかったファーガソンさんの音も聴くことができます。マニアも唸る内容です。

Cover images カバー・イメージ

Front cover


Back cover


Recommends 推薦のことば

コロンビア時代のMFサウンドが2018年のリマスター・サウンドで蘇る ファーガソン・ファン必聴のアイテム


メイナード・ファーガソン研究家 堤 豊

このリリースを手にし、喜びと同時に驚きを隠せなかった。
まず、ファーガソンのロマンティックな面とMFバンドの人気を裏付けるダイナミックなサウンドを存分に味合うことができる選曲が嬉しい。
そしてScheherazade (12" Disco Mix)、Shanti Mantraの2曲が収められたことに、とても驚いた。前者はアルバムNew Vintageのデモ用に関係者へ配布されたもの。後者はコアなマニアもその存在を知らなかった、いわゆるファーガソンの”インド音楽”系に属する曲だ。
さらに言及すべくは、2つのスター・トレック。Theme From Star Trek - The Motion Pictureと名付けられた方は、元々Star Trek Next Generationというタイトルで、これもデモ用に配布されたが、実際にはお蔵入りしたものだ。

コロンビア時代の、まさに脂の乗り切ったMFサウンドと秘蔵音源。ファーガソン入門盤としても、マニアックなMF研究盤としてもお薦めしたい。

レーベルのSleepy Night Recordsでは、他にもファーガソンの貴重な音源を数多く発掘している。今後の彼らの動きからも目が離せない。

- メイナード・ファーガソン研究家 堤 豊

マイ・ヒーローたちの貴重な記録


山崎 代三(アムレス店長)

まず初っ端から、このCDの音がクリアに聴こえることに驚きました。

10代の終わり、たぶん1983年、若気の至りで、スタートレック(Theme from Star Trek)を採譜したことがあります。まずLPレコードからカセットテープに音源をダビングし、それをラジカセで何十回(何百回?)も聴きながら、少しずつ少しずつ楽譜に落としていきました。ということで、スタートレックだけは、人一倍、聴いた自信があります。

先日、このCDと比較するためにオリジナル音源CDでスタートレックを聴いてみましたが、一度このCDを聴いた後だからでしょうか、オリジナル音源CDは音との距離がとても遠くに感じました。このCDは、音がしっかり前に出てきていますし、オリジナル音源CDで埋もれていた音もハッキリと聴こえます。スタートレックのイントロだけでも違いが良くわかりますよ。

スタートレックを採譜した当時の私にとっては、トランペット奏者&バンドリーダーとして、ファーガソンさんは本物の『ヒーロー』でした。そして、ファーガソンさんの録音にアレンジャー&プロデューサーとして携わっていた、ジェイ・チャタウェイ(Jay Chattaway)さんが、私の『もうひとりのヒーロー(ただし謎人物)』でした。

今なんと、このCDの英文ブックレットには、私の『もうひとりのヒーロー』、チャタウェイさんによる録音時のエピソードが散りばめられているではありませんか!ドキドキしながら、非常に興味深く読むことができました。

スタートレック好きのあなた、ロッキー好きのあなた、そしてMFマニアのあなたに、ぜひこのCDをおすすめします!

Love M.F.
- 山崎 代三(アムレス店長)

割引クーポン

お待たせしました!このCDをお買い上げの方に特別クーポンコードのご案内です。


200円 特別割引き
クーポンコード

MM2018



アムレスのショッピングサイトに移動した後、『カートに入れる』ボタンを押すとショッピングカート画面になります。
ショッピングカート画面で上のクーポンコードを入力してください。

お支払い方法や納期については、ショッピングサイトにてご確認ください。

↓↓↓ 購入はこの下のボタンから ↓↓↓

あとがき

発売当初のキャンペーンページに若干の編集を施し、こちらのブログに記事となりました。

CD発売の経緯を考えてみたんですけど、故意か偶然か分かりませんが、たぶん「スタジオでファーガソンさんの未発表音源をたくさん見つけちゃった!」ということだと思います。

大手レーベルでは商品化が難しいんでしょうね。

Sleepy Night Recordsさんでは次のプロジェクトも始まっているようです。
楽しみに待つことにしましょう(^^)

クーポンコードは MM2018

↓↓↓ 購入はこの下のボタンから ↓↓↓

コメント

TOP Button

TOP